危険運転について考えてみた。運転時に自分の身を守る対策をしよう。

どもじゅんまむです。

最近運転に関する残念なニュースが多いですね。

じゅんまむも最近目撃しました。

スポンサーリンク

 

 

車に乗ったら人間が変わる!?

じゅんまむが目撃したのは
少し渋滞気味の交差点右折レーン前で、タクシーが指示器を点けて軽自動車の前に割り込みをした時に、軽自動車が30秒ぐらいクラクションを鳴らし、降りてタクシーの前に行き
「どこで割り込んどんねん!コラー!」
タクシーのおっちゃんは窓も開けず無視をしていたが正解ですよね。
怒鳴った軽自動車のおっさんは50歳ぐらいの土方のおっさん。

なぜここまでキレる必要があるんやろか?

タクシーやからここまでキレたってのもあるんかな?

普段凄い真面目な人が車に乗ったらスピードめっちゃ出すとか、口めっちゃ悪くなるとかはよくあることやけど、車降りてまで怒鳴りちらすとは意味が分からん。

相手がタクシーじゃなくてイケイケの人やったら殴り合いになるとか、警察沙汰になるとか…先が読まれへんのかな?

これ自分やったらどうするやろ?

一人の時、家族と一緒の時、知り合いと一緒の時やったらどうしてたやろ?

って考えた。

 

 

このご時世は気を付けた方がいい。

自分が100%悪かったら謝るけど、ここまでキレて降りてこられたら平常心保てる自信無いし、もし胸ぐら掴まれたら反射的に手だしてまうかもしれへん。

だから絶対に窓を開けたらアカンやろーしドアも絶対にロックかけとかなアカンな。

妻にこの話をしたら。
「絶対に相手したらアカン!すぐ警察に連絡!」

怒鳴られてカッコ悪いとかのプライドはあるが、このご時世何をされるか分からない恐怖があるのは確か。

このご時世やから相手せんと無視が一番の解決策なんかな。

あとすぐ110番できるようにしといた方がいいかも。

今回じゅんまむが見たケースは降りて怒鳴り散らすだけやったからまだ良かったけど、ニュースで窓ガラス割ったやつもおるって…凄いよな。
絶対捕まるって分からんのかな?

ホンマこのご時世気をつけなアカンわ。。。

スポンサーリンク

 

 

ドライブレコーダーはこれから絶対必要。

このご時世だからドライブレコーダー装着率は70%を超えたみたい。

自分の身を守るためにもドライブレコーダーは必要やね。

撮られてるって分かったら犯罪抑制にも効くやろーし、証拠にもなるしね。

あとドライブレコーダー録画中のステッカーも絶対貼ること。


このステッカーは煽り対策に最適みたい。

ちなみに煽り運転って処罰あります。

安全な車間距離を取らずに前車に接近する行為[1]は、道路交通法26条が禁止する車間距離不保持に該当する。高速道路での車間距離不保持については、3か月以下の懲役または5万円以下の罰金が科され(同法119条1項1号の4)、一般道での車間距離不保持については、5万円以下の罰金が科される(同法120条1項2号)。また、前者については、1万円、1万5千円または2万円の反則金が、後者については、6千円、8千円または1万円の反則金が課され(同法別表第2)、前者については、2点の基礎点数が、後者については、1点の基礎点数が加算される(同法施行令別表第2)。

Wikipediaより引用

 

 

安全運転が一番。対策をしっかりする。

11/8放送のホンマでっか!?TVで

「ピンク色は攻撃性を減少させる」

アメリカの刑務所で行われた実験で、凶暴な囚人がピンク色の部屋に入ると2時間で穏やかになるらしい。

これ以上煽り運転やら危険運転が増えるんやったら、日本の車、インテリアカラーを強制的にピンクにしたらいいかもね(笑)

冗談はさておき…

車に乗ったら急に攻撃性になる人とか、気性が激しい人は運転しないでほしいってのが本音。
そういう人らが免許取り消しになったり罰を受けるのは事件が起こってからなんよね。
ということは自分の身は自分で守るしかない。

対策は安全運転をして、煽られても無視、ドライブレコーダーに記録して警察に相談。

間違っても対立したらダメ、売られた喧嘩を買うのはカッコ悪い、穏便にすませる。

 

運転中イライラしたときのオススメの飲み物は

「ホットココア」らしいです。

みなさん安全運転を心がけよう♪

 

 

じゅんまむの一言。

イライラ対策は毎日朝に牛乳飲むことやかんね!

メロリン。。。

スポンサーリンク

 

Twitterでじゅんまむをフォローしよう!

気に入ったらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA