風邪の時にいい食べ物♪栄養素は大事!!

どもじゅんまむです。

1年振りぐらいに風邪ひきました。。。

風邪の時には消化の良いものを食べて早く寝るのが一番。

おじや、リンゴをすりおろしたもの。

定番やね。

風邪の時に食べたほうがいいものを調べました。

スポンサーリンク

 

風邪をひいたら栄養素が大事!

風邪にいい食材ってのはカロリー高くて美味しいものじゃなくて、栄養素が高いもの

栄養素ってなんぞや??


五大栄養素
たんぱく質、脂質、炭水化物、ミネラル、ビタミン

三大栄養素
たんぱく質、脂質、炭水化物

主な働き
たんぱく質…体をつくる
脂質…エネルギーになる
炭水化物…エネルギー
ミネラル…体の調子を整える
ビタミン…骨や歯などをつくる、体の調子を整える


風邪の時に摂りたい栄養素は…

ビタミンC、ビタミンA、ビタミンB6、亜鉛、たんぱく質。

ビタミンC…イチゴ、柑橘類、ピーマン、ブロッコリー

ビタミンA…ニンジン、ほうれんそう、バター、うなぎ

ビタミンB6…かつお、まぐろなどの魚類、レバー、肉、バナナ

亜鉛…牡蠣、毛ガニ、牛肉

たんぱく質…ささみ。大豆、乳製品

 

栄養素以外に大切なものは…

水、乳酸菌

水…人体の約60%は水分。風邪をひくと熱や汗で体から大量の水分が放出されるので脱水症状を防ぐためにも水分補給が大事。栄養素を体のすみずみまで運ぶのも水分なので水分が足りないとうまく栄養吸収ができない。

乳酸菌…腸の善玉菌を増やして腸を元気にする。

スポンサーリンク

 

風邪に効く食べ物!

●かんきつ類
ビタミンCやビタミンAがいっぱいで水分も多く含んでいるので風邪の時は最高の食材。
食欲がない場合は絞ってジュースにして補える。

●卵
たんぱく質、ビタミンなど栄養豊富!消化も良い!

●大根
消化促進、咳止め、痰をだしやすくする!

●にら
胃腸や内臓の調子を整える!血液循環を良くする!

●ネギ
発汗作用、血行を良くして身体を温める効果がある!

●しょうが
頭痛、咳、鼻づまり、冷えに効果大!殺菌作用もある!

●梅干し
解熱作用!下痢、嘔吐、腹痛にも効果がある!

 

風邪の時控えたい食べ物!

●体を冷やす作用のある食べ物
トマト、ほうれんそう、白菜、きゅうり、なす、すいか

●消化の悪いもの
ラーメン、揚げ物、脂肪分の多い肉類やハム

●甘いもの
ケーキやカステラやお菓子は消化が悪い。

●脱水症状を起こすもの
コーヒーや紅茶は利尿作用があるので控える。

●お酒はだめ!
栄養素が失われる、水分不足になる、喉が渇く、免疫力低下、睡眠の質低下。

 

風邪の時にいい食べ物まとめ

風邪をひいたら早く治すために風邪薬を飲むしかないと思ってた。
でも食材の栄養素や風邪に効く料理の知識があれば薬に頼らんでも、もっと早く治るかもしれへんね。

やっぱり身体をつくってるのは食やねんね。

風邪の時だけじゃなく、普段でも栄養のこと考えてバランスの良い食事をしてたら、病気も肥満も遠ざかって良いことばかりやな。。。

とにかく温かい消化の良いものを食べて睡眠をいっぱいとるのが一番やね!

 

じゅんまむの一言。

もう寒いので筋トレ後の鏡で裸チェックはやめる!

メロリン。。。

スポンサーリンク

 

Twitterでじゅんまむをフォローしよう!

気に入ったらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA